絶対領域について語ってみた


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
51_タイトル

こんばんわ
萌えログ管理人のらすくです。

今回のテーマは絶対領域になります。

皆様は絶対領域は好きですか?

あの限られた領域に視認することが出来る素肌は、まさに神秘の領域ですよね。

因みに海外では「absolute territory」と呼ばれています。

何故か分からないけど惹かれてしまう、そんな絶対領域について記事にしました。

超忙しい人向けの3行記事
  • 絶対領域の比率は「4:1:2.5」
  • 言葉の誕生のきっかけは「まゆら」と言うキャラクター
  • 絶対空域(デルタゾーン)の存在





さて、今回取り上げるテーマの絶対領域ですが、こちらは今まで記事にしてきたテーマと打って変わって、個人差による認識の齟齬は余り無く、比較的定義や誕生の秘話が確立されているので、多くの人が「そんなの知っているわ!」と感じる人もいるかもしれません。

なので所々に私なりの見解を含ませながら記事にしようかと思うので、どうか温かい目で読んで頂けると大変嬉しいです。

絶対領域とは

51_絶対領域とは

絶対領域とは女性のスカート及びショートパンツといったボトムスとニーソックスとの間にできる、太ももの素肌が露出した部分になります。

スカートの丈、絶対領域、膝上ソックスの比率は「4:1:2.5」と定義されております。
この黄金比率の誤差許容範囲は±25%までとされています。
51_4-1-2_5.jpg

こちらの定義は後述でも説明しますが、絶対領域という言葉が誕生したきっかけとなったデスクトップマスコットの「まゆら」がその比率であったためです。

言葉誕生

1995年頃一般家庭にインターネットのサービスが始まると同時にパソコンが普及した際に、デスクトップマスコットソフトウェアというのが流行りました。

40代の方なら「みかん星人」というワードを聞くと懐かしさを感じる人も居るのではないでしょうか?
51_ みかん星人

っと、話題がそれてしまいましたが、そんなデスクトップマスコットソフトウェアで2001年頃「伺か(うかがか)」と呼ばれるソフトウェアが誕生します。

そのソフトウェアで登場する「まゆら」こそが絶対領域の語源を作ったゴースト(キャラクター)になります。
51_まゆら

本キャラクター作者であるMIY氏が、この神秘の領域を無敵と呼び、「神の絶対領域とでも言おうか」とブログに記載したのが絶対領域という言葉の誕生です。
51_このへん

後日具体的な絶対領域の場所についてイラスト付きで解説されました。

その他の絶対領域という言葉について

絶対領域という言葉自体は、実はこの神秘の領域限定の言葉ではなく、本言葉が誕生する前後で意味は異なるものとして同じ単語は存在します。

まず前の世代で言うと1995年「新世紀エヴァンゲリオン」に登場する「A.T.フィールド」の和訳が「絶対領域」と呼ばれています。
51_ATフィールド

更にほぼ同時期である2005年にはプレイステーション2で発売された「ギャラクシーエンジェルII」では、「絶対領域の扉」と言う言葉が存在しております。
41_ギャラクシーエンジェル2

また、後発だと2012年に発売されたPSP版の「魔法少女まどかマギカ」では、「巴マミ」が自分の立っている場所を無敵のフィールドにする「絶対領域」と言う技が存在しております。
51_巴マミ_絶対領域

エヴァンゲリオンは先の時代なので、どちらかと言うとMIY氏はここから名前を取ってきたものかと思います。
尚、海外ではエヴァンゲリオンが言葉の起源だと信じられています。

ギャラクシーエンジェルIIは、今回取り上げた「絶対領域」の意味合いとして定着して間もない時期であったので名前がたまたま被ったと言った感じでしょうか。

しかし、「巴マミ」は自身が絶対領域な服装な上、技の能力もA.T.フィールド相当のもののため、今回の「絶対領域」やエヴァンゲリオンの「絶対領域」を意識したものかと思います。

三次元への広がり

「絶対領域」と言う言葉は誕生からインターネットの普及も相まって、瞬く間に一般的な単語として知れ渡ることとなります。

2005年にはバンプレストが商標登録し、同年には「ニーソックス系イベント"絶対領域"」「絶対領域オンリーイベント『素敵空間』」と言った同人誌即売会が開かれており、この頃にはほぼオタク層には周知されております。

尚、パンプレストは商標登録を出願するものの登録費用を納付していないため出願却下処分となり、2012年に株式会社スパイク・チュンソフトが、ゲームプログラムや携帯電話による通信を用いたゲームの提供などで指定商品及び指定役務として、商標登録しています。

その後もテレビやメディアで紹介されるようになり、今となってはファッションの一つとしてリアルでも絶対領域が意識されるようになったかと思います。

また、メイドカフェなどの所謂メイドコスでは絶対領域はかなり意識されており、秋葉原を数分歩けばチラシを配っているお姉さん方をすぐに見かけるかと思います。
51_三次元

デルタゾーン

51_デルタゾーン

さて、絶対領域を語る上でもう一つ語らねばならない単語があります。

それはデルタゾーンです。

デルタゾーンとはスカート、太もも、隙間に生じる僅かなの間の空域となります。

そう、別名「絶対空域」と呼ばれておりますが、絶対領域という言葉が定着するまでの間、この絶対空域も含める形で誤認されており、かの有名なWikipediaでも「絶対空域」が元々「絶対領域」と書かれるいますが、「絶対領域」は最初から素肌部分になります。

様々な絶対領域

絶対領域は他にも存在しており、以前ポニーテールの記事でも書かせて頂きましたが、髪を後ろで結んだ際に残った前髪と耳の上のあたりの生え際部分も、ポニーテール愛好家の間では絶対領域と呼ばれております。
51_ポニテの絶対領域

また男性の手袋とスーツの間に隙間に垣間見える素肌も女性からは絶対領域と呼ばれております。
あと素肌は見えていないですが、スーツと靴の間に垣間見える靴下の部分を絶対領域と呼ぶ人もいます。
51_男性の絶対領域

何故人は魅了されるのか

51_魅力

本ブログでは度々「ギャップ」と言う言葉をよく使うかと思います。

ツンデレが何故魅了されるかも、普段ツンツンしているのにふとした瞬間にデレるという状態のギャップに人は魅了されるように、絶対領域も普段衣服で隠されている最中、ふと垣間見える「素肌」に人は魅了されるのでは無いかと思います。

全裸の女性はそれはそれで興奮するかもしれませんが、ちょっと脱ぎかけた状態で見える素肌に興奮するが如く、パンツ丸見えよりも僅かにチラッと見えるパンチラのほうが興奮するが如く、人は常にチラリズムに無限の可能性や想像を膨らませる生き物なのでは無いのでしょうか。



如何でしたでしょうか。

絶対領域素晴らしいですよね。
何故か惹きつけられる魅力がありますよね。

絶対領域とへそ出しの組み合わせだったり、絶対領域とケモミミの組み合わせだったり、その他の萌え要素と複合的に使用されるとキュンキュンすること間違いなしですね!

ご清覧ありがとうございました。

[ 2021/05/29 21:36 ] 雑学 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
2024年冬アニメ入浴シーンを集めてみた 後編 2024/04/07
2024年冬アニメ入浴シーンを集めてみた 前編 2024/04/06
神秘な魅力を秘めた黒髪ロングについて語ってみた 2024/03/16
神秘なキャラクターエルフについて語ってみた 2024/01/21
ボクっ娘の魅力について語ってみた 2024/01/14
2023年秋アニメ入浴シーンを集めてみた 後編 2024/01/07
2023年秋アニメ入浴シーンを集めてみた 前編 2024/01/06
「萌え」とはそもそも何か 2023/11/25
【再掲】【修正】萌えログ(一時)更新停止のお知らせ 2023/10/07
2023年夏アニメの入浴シーンをまとめてみた 2023/09/30
萌え系単発記事
ボクっ娘の魅力について語ってみた 2024/01/14
「萌え」とはそもそも何か 2023/11/25
驚異的な成長を遂げているASMRについて語ってみた 2023/09/23
近年急成長してきたメスガキについて語ってみた 2023/09/09
昨今急激に注目されている太ももについて語ってみた 2023/08/26
男子の夢のメイドについて語ってみた 2023/05/27
男性の夢であるハーレムアニメについて語ってみました 2023/03/18
漢の浪漫?裸○○シリーズについて語ってみた 2023/02/25
不思議な魅力のダウナー系女子について語ってみた 2022/12/03
可愛ければ良し!女体化について語ってみた 2022/11/19
愛すべきアホの子について語ってみた 2022/11/05
年上ヒロインはお好きですか? 2022/10/22
ボーイッシュな女の子は好きですか? 2022/10/15
理不尽に脱がされるお色気担当について語ってみた 2022/09/17
健康優良児?褐色肌キャラクターについて語ってみた 2022/09/10
混ざりたい?見守りたい?百合について語ってみた 2022/08/06
今一つ認知度が低いTSFについて語ってみた 2022/07/30
アナタは足フェチ?それとも脚フェチ?生足の魅力について語ってみた 2022/07/23
ヒップについてアレコレ語ってみた 2022/07/16
みんなに愛されているラブコメの歴史を振り返ってみた 2022/07/09
バブみたいママ属性ヒロインについて語ってみた 2022/07/02
どの目が好き?感情表現に伴う目の表現方法について語ってみた 2022/06/25
思わず押したくなる「へそ」の魅力について語ってみた 2022/06/18
寝取られ?寝取り?今流行のNTRについて語ってみた 2022/06/11
神秘な領域パンチラについて語ってみた 2022/05/14
愛情の印のキスについて語ってみました 2022/02/12
実家のような安心感の幼馴染ヒロインについて語ってみた 2021/11/27
千と乳首の神隠し!見えそうで見えないアニメの入浴シーンについて語ってみた 2021/11/20
小さい女の子と大きい男の子に愛されているヒロイン変身シーンについて語ってみた 2021/10/30
おっさんホイホイ?ブルマーの誕生から消滅、そして転生までの軌跡を追ってみた 2021/10/09
ジト目について語ってみた 2021/09/25
可愛さ抜群!!ツインテールについて語ってみました 2021/08/28
アホ毛が本体?アホ毛キャラクターについて語ってみた 2021/07/15
知的?罵られたい?眼鏡っ娘キャラクターについて語ってみました 2021/07/04
クール&ビューティ男装女子について語ってみました 2021/06/20
モフモフを堪能するケモミミについて語ってみた 2021/06/15
みんな噛まれたい八重歯キャラクターの魅力について 2021/06/06
絶対領域について語ってみた 2021/05/23
オッドアイについて語ってみた 2021/05/16
デレシリーズ完結編 2021/05/13
クーデレを知りたいですって?いいわ、いくらでも教えてあげる 2021/05/01
ヤンデレを知りたい?フフフ・・・いいわ、教えてあげる 2021/04/20
ツンデレを知りたい?バッカじゃないの!仕方ないわね、良いから聞きなさい! 2021/04/17
みんな追いたくなるポニーテールについて語ってみた 2021/04/10
みんな大好き縞パンについて語ってみました 2021/03/09
考察記事
百合とレズの混濁を歴史の紐解きながら語ってみた 2023/09/02
性的嗜好、性的指向、フェチの違いについて語ってみた 2023/06/24
貧乳キャラは果たして人気があるのか?少し考察してみた 2023/06/17
試合に負けても勝負に勝つサブヒロインについて語ってみた 2023/06/03
悪質な海賊版抱き枕カバー販売業者と戦った軌跡 2023/04/15
過去に問題になったエロゲーについて紹介してみた 2023/04/08
シナリオゲー、キャラゲーなどエロゲ界隈でよく使われるジャンルを整理してみた 2023/02/18
タイトルが長いのでもう少し手短にしてもらえませんか?っていつも思うので、今回は長いタイトルについて語ってみました 2023/02/11
何が正解?ラブコメはどう締めくくると良いか超主観で考察してみた 2023/02/04
髪色によるヒロイン像の傾向を超主観で考えてみた 2022/10/29
ギャップ萌えについて考察してみた 2022/09/03
エロゲ発祥の用語集 2022/06/04
オタクのためのフリマガイド 2022/04/30
VTuber誕生までの軌跡について語ってみた 2022/03/05
最高の夢を与えてくれる抱き枕について語ってみた 2022/02/19
詐欺と噂されるアールジュネスの展示会に行ってきた話 2021/10/10
アダルトゲームメーカーのブランド分けについて語ってみた 2021/02/27
一般ゲーからエロゲーになった作品について語ってみた 2021/02/13
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: