【ネタバレ無し】天使☆騒々 Re-BOOT!レビュー記事


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
149_01_タイトル

こんばんわ
萌えログ管理人のらすくです。

先週4月28日に満を持してゆずソフトから新作エロゲ「天使☆騒々 Re-BOOT!」が発売しましたね。

今回は筆者のプレイ後のレビュー記事を公開したいと思います。

今回の記事は「ネタバレ無し」版となっているので、未プレイ及び、プレイ中の方でも安心してみることが出来ます。

画像も公式または通販サイトで事前に公開されているものと、立ち絵とグッズのみなのでご安心ください。

ネタバレ無しのため、どうしても核心部分を触れることが出来ず、すごい抽象的な表現になってしまいますが、その点はご容赦ください。

尚、現時点で筆者は乃愛ルートと天音ルートのみクリアしている状態なので、途中経過レビューとして認識してもらえると幸いです。
本記事の反響次第では、ネタバレ有りも執筆してみたいと思います。

超忙しい人向けの3行記事
今回はないよ~



天使☆騒々 Re-BOOT!とは

149_02_天使騒々

「天使☆騒々 Re-BOOT!」は先月4月28日にゆずソフトから発売されたエロゲーになります。

前作エロゲーの「喫茶ステラと死神の蝶」から1225日ぶりの新作ですね。

あらすじなどの詳細は以下の公式ページをご覧になってください。

2021年姉妹ブランドのゆずソフトSOURから発売された「PARQUET」も概ね高評価ではあったのですが、やはり全年齢版と言う事もあり、大きく話題にはならなかったため、今作は期待が高まる新作になってましたね。

シナリオ

149_03_シナリオ

シナリオは公式にも記載してありますが、いわゆる「なろう系」の「異世界転生」になります。

正確には異世界への転生ではなく、異世界からの転生でしょうか。

この辺りは昨今の流行りを汲み取り、若いファン層を上手く取り込んでいったのかなと思います。

異世界云々に飽き飽きしている人にとっては、マンネリ感はあったかもしれませんが(笑

全体的にどのルートもテキストの整合性が取れており、ディレクターがしっかり全体を俯瞰してチェックされているんだろうなぁと感じました。

良く言えばいつものゆずソフト、悪く言えば及第点になりますが、決してハズレではない良きストーリーだったと思います。

グラフィック

149_04_グラフィック

今作から原画にほかん氏と羽純りお氏が加わっておりました。

その影響もあってか、若干ゆずソフトのテイストに変化が見られたように感じました。

特にサブキャラはその傾向が顕著に現れており、今までのむりりん氏やこぶいち氏とは少し雰囲気が異なっていました。

しかしながら、ゆずソフトのイメージをリスペクトしていることもあってか、古参のゆずソフトファンも違和感なく楽しめたかと思います。

構図もベテラン原画と言う事もあり、体型の乱れは無く、グラフィックのクオリティはさすがゆずソフトだなと言った感じでした。

表情も昔ながらのゆずソフトの手法をふんだんに使っており、安心感は抜群です。

もしかしたら気のせいかもしれませんが、一枚絵やSD絵が普段の作品より多かったようにも感じました。

総じて、グラフィック面は文句なしの出来栄えだったと思います。

キャラクター

149_05_キャラクター

今作の攻略キャラクターは豪華6人になります。

千恋万花以来の人数になりますね。

王道の妹キャラクター、巨乳キャラクター、ロリ系はきちんと完備されていました。

今回ちょっと今までと傾向が違うものとしては、メスガキ系が加わっていましたね。

こちらもシナリオ同様、最近の流行を取り入れたといった感じでしょうか?

しかしメスガキ系は好みが分かれるポイントということもあってか、割りとマイルドな感じで表現されていたので、苦手な方でも問題なく楽しめるかと思います。

音楽

ここはもう流石Famishin氏だなっと言った感じでした。

場面やキャラクターのイメージをきちんと再現した音楽だったので、聞いていて全く違和感はなく、安心して聞くことが出来ました。

演出

149_10_01_演出

ゆずソフトならではの演出は今作もバッチリあります。

例えば、セリフ中にも表情が刻々と変化していくのは、今回も拝めます。

149_10_02_演出

また、謎の擬音語も健在になってます。

「ぱお!」とか「ぴぇ!」とか「はにゃ」とか…

149_10_03_演出

その他にも言い回しをうまくパロティ化したものもバッチリ出てきました。

149_10_04_演出

リドルジョーカーであった「男もすなる自慰といふものを、女もしてみむとてするなり」を思い出しますね(笑

ボイス

149_07_ボイス

キャラクターボイスはベテラン勢揃いのため、全くもってハズレはありませんでしたね。

個人的にはもう少し新人の活躍の場のために、デビュー数年ぐらいの声優を採用して欲しい面もありましたが、ベテラン勢揃いなので純粋にエロゲーを楽しみたい人にとっては全く問題なかったです。

センターヒロイン担当の瀬戸乃マリエさんも別の名義で活躍されてて、ゆずソフトは今回が2回目でしょうか。

夏野こおりさんは今作でゆずソフト出演6回目になりますね。

遥そらさんは今作で4回目になるので、桐谷華さん・・・いえ沢澤砂羽さんと同じ回数に並びましたね。

エロ

149_08_エロス

エロはもういつも通りです!

ゆずソフトファンならもうこれで伝わりますよね。

まぁゆずソフトは抜きゲーでは無いので、そもそもそれ目的の人は買わないでしょうけどね。

ただ、今作はオホ声が導入されており、今までのゆずソフトとは少し傾向とは異なっていましたね。

しかし、こちらもガッツリとした下品なオホ声と言うよりかは、ライトな感じで表現されていました。

総合

149_08_総合

総合評価としては、いつものゆずソフトに尽きると思います。

とは言え、まだ乃愛ルート、天音ルートしかクリアしていないので、これから残りのルートをクリアすると少しレビュー内容は異なるかもしれません。

ただ古参のゆずソフトファンなら問題なく楽しめるかと思います。

昨今のエロゲー界に入ってきたゆずソフトファンの場合は、どうなんでしょう?

こちらはご意見を聞いてみたいですね。

良くも悪くも昔ながらな作風のため、今どきのエロゲーとは趣向が異なるので、物足りなさを感じる方もいるかもしれませんが、個人的にはこういった作風は大事だと思っているので、気に入っています。

店舗特典まとめ

尺が余ったので筆者が購入した店舗特典でも紹介しようと思います。

全年齢サイトのため、秘部は隠しております。

隠していない版はDiscordにアップしていますので、気になる方はお声がけください。

公式
149_09_01_01_公式プレミアム149_09_01_02_公式プレミアム

公式は発表後の予約受付開始と同時に予約しました。

うっかりキャラソンまでカートに入れてしまったので、キャラソンが発売日に届かず、ゲームソフトと同時の発送になるという痛恨のミスをしてしまいました。

公式特典は色紙がオールスターの状態でした。

プレミアム版を購入したので乃愛のタペストリー付きですね。

ソフマップ
149_09_02_01_ソフマップ149_09_02_02_ソフマップ

ソフマップは早期予約特典を早くゲットしたかったので、店舗で予約しました。

乃愛と天音のタペストリーとトートバックが付いておりました。

メロンブックス
149_09_03_01_メロンブックス149_09_03_02_メロンブックス

メロンブックスはかなりギリギリまで悩んでの予約になりました。

買う買わないで悩んでいたのではなく、キャラファイングラフを付けるかどうかを悩んでいた感じですね。

でも3万以上で中々のお値段だなぁ…と言うことで、発売月に滑り込みで2大特典を予約しました。

まぁその時に間違えて「プレミアム版」を予約してしまって、プレミアム版が2個になってしまうという痛恨のミスをしました。

げっちゅ屋
149_09_04_01_げっちゅ屋149_09_04_02_げっちゅ屋

げっちゅ屋は乃愛の抱き枕カバーとオリエのタペストリーですね。

オリエのイラストに一目惚れして予約しました。

ゲームの特典に付いてくる抱き枕カバーは、どうしても品質が落ちてしまうので、そこが気になってしまいますね…

Amazon
149_09_05_01_Amazon.jpg

Amazonは来海のタペストリーとアクリルパネルでした。

Amazonは別に買うつもりはそこまで無かったのですが、あの気軽にポチッと予約できちゃうのはいかんですな…

しかも間違えて2個注文してたし…

買わなかったけど欲しかった店舗
今回購入しませんでしたが、トレーダー、ゲーマーズは買っても良かったなぁと少し後悔しました。

ゲーマーズは兎に角オリジナル特典が豊富で、その中でも色紙バインダーがあり、これが今となっては予約しておくべきだったと少し後悔しました。

トレーダーは乃愛の構図がサノバウィッチのオナ地さんを彷彿させたので、買いたかった次第です(笑



如何でしたでしょうか?

今回途中まで攻略した時点でのネタバレ無しのレビューになります。

もし、反響が大きければ、全ルートクリア後にネタバレ有り記事も書いてみたいと思います。

皆様はプレイ後の感想は如何でしたか?

良かったらコメント欄もしくは、Twitterのりプ欄で教えて下さいね。

ご清覧ありがとうございました。

[ 2023/05/06 19:35 ] ゲーム | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
最新記事
神秘なキャラクターエルフについて語ってみた 2024/01/21
ボクっ娘の魅力について語ってみた 2024/01/14
2023年秋アニメ入浴シーンを集めてみた 後編 2024/01/07
2023年秋アニメ入浴シーンを集めてみた 前編 2024/01/06
「萌え」とはそもそも何か 2023/11/25
【再掲】【修正】萌えログ(一時)更新停止のお知らせ 2023/10/07
2023年夏アニメの入浴シーンをまとめてみた 2023/09/30
驚異的な成長を遂げているASMRについて語ってみた 2023/09/23
2023年秋アニメ皆様は何を見ますか? 2023/09/16
近年急成長してきたメスガキについて語ってみた 2023/09/09
萌え系単発記事
ボクっ娘の魅力について語ってみた 2024/01/14
「萌え」とはそもそも何か 2023/11/25
驚異的な成長を遂げているASMRについて語ってみた 2023/09/23
近年急成長してきたメスガキについて語ってみた 2023/09/09
昨今急激に注目されている太ももについて語ってみた 2023/08/26
男子の夢のメイドについて語ってみた 2023/05/27
男性の夢であるハーレムアニメについて語ってみました 2023/03/18
漢の浪漫?裸○○シリーズについて語ってみた 2023/02/25
不思議な魅力のダウナー系女子について語ってみた 2022/12/03
可愛ければ良し!女体化について語ってみた 2022/11/19
愛すべきアホの子について語ってみた 2022/11/05
年上ヒロインはお好きですか? 2022/10/22
ボーイッシュな女の子は好きですか? 2022/10/15
理不尽に脱がされるお色気担当について語ってみた 2022/09/17
健康優良児?褐色肌キャラクターについて語ってみた 2022/09/10
混ざりたい?見守りたい?百合について語ってみた 2022/08/06
今一つ認知度が低いTSFについて語ってみた 2022/07/30
アナタは足フェチ?それとも脚フェチ?生足の魅力について語ってみた 2022/07/23
ヒップについてアレコレ語ってみた 2022/07/16
みんなに愛されているラブコメの歴史を振り返ってみた 2022/07/09
バブみたいママ属性ヒロインについて語ってみた 2022/07/02
どの目が好き?感情表現に伴う目の表現方法について語ってみた 2022/06/25
思わず押したくなる「へそ」の魅力について語ってみた 2022/06/18
寝取られ?寝取り?今流行のNTRについて語ってみた 2022/06/11
神秘な領域パンチラについて語ってみた 2022/05/14
愛情の印のキスについて語ってみました 2022/02/12
実家のような安心感の幼馴染ヒロインについて語ってみた 2021/11/27
千と乳首の神隠し!見えそうで見えないアニメの入浴シーンについて語ってみた 2021/11/20
小さい女の子と大きい男の子に愛されているヒロイン変身シーンについて語ってみた 2021/10/30
おっさんホイホイ?ブルマーの誕生から消滅、そして転生までの軌跡を追ってみた 2021/10/09
ジト目について語ってみた 2021/09/25
可愛さ抜群!!ツインテールについて語ってみました 2021/08/28
アホ毛が本体?アホ毛キャラクターについて語ってみた 2021/07/15
知的?罵られたい?眼鏡っ娘キャラクターについて語ってみました 2021/07/04
クール&ビューティ男装女子について語ってみました 2021/06/20
モフモフを堪能するケモミミについて語ってみた 2021/06/15
みんな噛まれたい八重歯キャラクターの魅力について 2021/06/06
絶対領域について語ってみた 2021/05/23
オッドアイについて語ってみた 2021/05/16
デレシリーズ完結編 2021/05/13
クーデレを知りたいですって?いいわ、いくらでも教えてあげる 2021/05/01
ヤンデレを知りたい?フフフ・・・いいわ、教えてあげる 2021/04/20
ツンデレを知りたい?バッカじゃないの!仕方ないわね、良いから聞きなさい! 2021/04/17
みんな追いたくなるポニーテールについて語ってみた 2021/04/10
みんな大好き縞パンについて語ってみました 2021/03/09
考察記事
百合とレズの混濁を歴史の紐解きながら語ってみた 2023/09/02
性的嗜好、性的指向、フェチの違いについて語ってみた 2023/06/24
貧乳キャラは果たして人気があるのか?少し考察してみた 2023/06/17
試合に負けても勝負に勝つサブヒロインについて語ってみた 2023/06/03
悪質な海賊版抱き枕カバー販売業者と戦った軌跡 2023/04/15
過去に問題になったエロゲーについて紹介してみた 2023/04/08
シナリオゲー、キャラゲーなどエロゲ界隈でよく使われるジャンルを整理してみた 2023/02/18
タイトルが長いのでもう少し手短にしてもらえませんか?っていつも思うので、今回は長いタイトルについて語ってみました 2023/02/11
何が正解?ラブコメはどう締めくくると良いか超主観で考察してみた 2023/02/04
髪色によるヒロイン像の傾向を超主観で考えてみた 2022/10/29
ギャップ萌えについて考察してみた 2022/09/03
エロゲ発祥の用語集 2022/06/04
オタクのためのフリマガイド 2022/04/30
VTuber誕生までの軌跡について語ってみた 2022/03/05
最高の夢を与えてくれる抱き枕について語ってみた 2022/02/19
詐欺と噂されるアールジュネスの展示会に行ってきた話 2021/10/10
アダルトゲームメーカーのブランド分けについて語ってみた 2021/02/27
一般ゲーからエロゲーになった作品について語ってみた 2021/02/13
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: