健康器具(電マ)で果てるVTuber達


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite
172_01_タイトル

こんばんわ
萌えログ管理人のらすくです。

1年半ほど前に電マで果てるVTuberに関する記事をアップしたのですが、左メニューに直リンクが無いにも関わらず多大なアクセスを頂いていたんですよね。

どうやらGoogle検索の経路で訪れてきている感じでした。

みんなエッチですね!

しかしながら今となっては記事の内容としては些か古いものとなり、熱心に訪れてくる方のためにも少しアップデートした感じで新規で記事を起こすことにしました。

前回はエッチなVTuberの概要と、その当時活躍されていたVTuberについて取り扱ったので、今回はもう少し踏み込んだテーマとこの手のVTuberを扱っている事務所について語ろうと思います。

参考:

超忙しい人向けの3行記事
・電マではない健康器具だ
・電マ系VTuberは推せる時に推せ
・電マは一定数の登録者数を一気に稼げる




昨今の電マVTuberの現状について

172_02_昨今の事情

生粋なYoutube好きな方ならよく存じていると思いますが、昨今のYoutube界隈は割りと規制が厳し目となっております。

AIによる自動検知の誤BANも度々見受けられており、それだけでなく人の目による巡回もされているとの噂もあります。

電マ系VTuberだけでなく、美少女ゲーム界隈で活躍する方もセンシティブな理由で度々アカウント停止されている現状となっています。

ひまりちゃんとか可愛そうですよね…

最近だとDLSiteのリンクがあるだけでアウトだったりもします。

そんなご時世ということもあり、以前記事にした2021年中頃と現在は大分状況は変わってきています。

電マ使用のライブは基本アーカイブに残りにくい

172_03_アーカイブ

電マ系VTuberがライブで罰ゲームと称して電マを使用する配信は、ほぼ100%アーカイブに残らないか、もしくは消されている現状になります。

知名度がまだ低い人は運良く残っていることもありますが、基本は切り抜き動画等で電マ系VTuberの存在に辿り着く人が多いかと思います。

(あとは事務所の意向でしょうか

これは恐らくはBAN、凍結、収益化剥奪などを恐れてかと思います。

その為、本家で電マ使用の動画を見るにはリアルタイムである必要があります。

呼び名は健康器具

172_04_健康器具

最近では、いや、もしかしたら元々だったかもしれませんが、動画内では基本「電マ」とは呼びません。

原則「健康器具」と呼びます。

野良切り抜きやサムネとかでガッツリ「電マ」とか「クリ吸引」とか書いてあるケースはありますけどね。

まぁ確かにカテゴリとしては健康器具なので間違ってはいないのですが、クリ吸引系やローターを使用する際も「健康器具」と呼ぶ状態になっています。

これは「エロゲ」というワードを発するだけで凍結されるが如く、動画内の音声による誤BANを回避するためかと思います。

(いや、これは誤BANでは無いかもしれませんが…笑

健康器具を使用するVTuberが多いわけ

172_05_理由

まぁこれはお察しの通り、再生数及び登録者数が稼げるからです。

しかもこれほど手堅い獲得方法は、他に無いのでは無いかと思うぐらい効果抜群です。

ヒカキンやはじめしゃちょーのように万人にウケるコンテンツでは無いですが、一定数の人数を短期的に稼ぐのにはかなり効果的な手法になっております。

それこそ1ヶ月も経たずして1万人の登録者数を稼ぐ猛者もザラに居ます。

何年も真っ当な動画をコンスタンスに公開しているにも関わらず、登録者数が1000人にも満たない人がザラに居る中で、これほど簡単に登録者数を稼ぐ方法があるのだから、エロの力は本当にすごいと思います。

基本喘がない、息遣いに特化、だがそれがいい

172_06_イク

さすがに動画内で「アンアン」喘げば割りと簡単に凍結、またはBANされてしまいます。

基本は激しい運動?をしている時のような息遣いや、時折「あっ❤」「んっ//」「イっ」と言った1文字ワードや、「ダメっ」「ヤバい…!」と言う単語を駆使することが多いです。

だけど、それがまたリアルティがあって多くの人に支持されている気がしています。

よくエロゲにありがちな、イク瞬間に「あああああああああああ!」と大絶叫する光景を度々目にしますが、リアルではそんな風にイク人は恐らく居ないと思っています。

本当にイク時は「あっんっあ…ん~~~~~~~~~んっ!!」という風にイク瞬間は少し無音になりますよね。

大絶叫はショックや痛みの時ぐらいです。

っと、少し話がそれましたが、喘ぎ声とも聞けるし、運動している時の息遣いとも聞こえるような絶妙なラインを攻めることで、BAN対策をしています。

勿論、新人VTuberとかでたまに短期的に登録者数を稼ぐためにアンアン喘いだり、下手したらオホ声すらも発するツワモノもいますが、恐らくは長くは続かないと思っています。

健康器具系VTuberを支える切り抜き師

172_07_切り抜き師

健康器具を駆使するVTuberは、基本配信のアーカイブは残りにくいため、多くの切り抜き師によって流入する手法で宣伝しています。

中には事務所が切り抜き動画を上げるケースも過去にありましたが、現在は一般市民、もしくは事務所の人が個人を装って切り抜き動画をアップしているのが現状になるかと思います。

何故事務所の人間が個人を装っていると思ったかというと、登録者数の割に動画の編集や、サムネイルの作成がやたらとうまいと思ったからです。

そして何より、「事務所特化」もしくは「人特化」になっているケースが多いからです。

複数の事務所に跨いで切り抜いているチャンネルがあれば、それは本当にタダの一般市民かもしれませんね。

推せる時に推せ!

172_08_推せる時に推せ

これはVTuber界隈でよく言われている格言かと思いますが、電マなどの健康器具を使用しているVTuberは特にこれが重要になります。

ハッキリ言って電マ系VTuberは驚くほど短命です。

勿論売れなければ割りと早々に引退します。

病んで引退する人もかなり多いです。

売れたとしても最長で2年ぐらいが活動期間と考えておいたほうが良いと思います。

理由は様々ですが、実際どれも真意は正直分からないです。

ストレスも多いでしょうし、登録者数が多いとYoutubeの運営に目を付けられやすくなります。

後はネタが長続きしないことや、視聴者の飽きも関係しているかもしれません。

電マ以外にも話のネタがあればそれなりに続くと思いますが、やはりVTuber界隈はメンタルで病んでいる子が比較的多く、その中でもセンシティブな配信をするVTuberは更にその傾向が強いように感じます。

個人で電マ配信をされている方は、割りと長く続いているような気がしています。

たまにたくましい人いますからね…

主な健康器具系VTuber事務所

そろそろ話のネタも尽きてきたし、健康器具系のVTuberの事務所を4つほど紹介したいと思います。

電マ使用しているVTuberが好きな人は、この手の事務所を抑えておくと良いかもしれませんね。

ちなみに個人で活動されている方は今回は割愛しますね。

セキララでもいいよ。
172_09_01_事務所

正確に言うと決して電マ系を売りにしているのではなく、所謂「性のテーマ」についてオープンに語るVTuberが所属している事務所になります。

まだ出来たてということもあり、三星ナナミ氏と近野いずみ氏の2名のみになります。

所属VTuberの三星ナナミ氏は2021年5月に開始しており、現在の登録者数は24.6万人になります。

172_09_02_事務所

風俗での活動経験が長く、様々な性のネタに溢れております。

超美麗配信と称して顔以外の体を晒した配信をよくやっていますが、プロポーションはすごく良く、様々な外国人のハーフということもありルックスも良いようです。

電マを使った配信は息を吸うような感じで、声を出すの我慢しているところがかなりエッチです。

なんか裏垢作ってたけど、速攻消えてましたね。

話の内容が普段あまり聞くことが出来ないネタに溢れているので、それだけで視聴する価値がありますね。

PINK PUNK PRO
172_09_03_事務所

ここは無理にVTuberじゃなくても良いのではなかろうかと思うぐらいほぼ三次元ですね。

恐らく中身はAV女優に近しい存在かと思います。

首から上を隠した状態で、電マだけでなくローターも使用したりしていたので、所属タレントの河合コロン氏とかはBANされていましたね…

172_09_04_事務所

所属タレント全体としてやや演技くさい感(プロの雰囲気)は否めないです(笑

(いや、どこも演技だったりするとは思うんですけどね

ただ、Ci-enに誘導するだけでなく、ちゃんとYoutube内でも活動している感じは良いですよね。

しかし、まだまだ全体的に知名度が低く、割りと無茶をするのでBANされるチャンネルも多く、エース級のタレントが居ない印象です。

ますかれーどと恐らく同じグループ会社になるのかな?

今後に期待ですかね。

えちもちプロダクション
172_09_05_事務所

えちもちプロダクションもPPP同様、二次元キャラクターというよりかは、三次元に「ガワ」だけを用意したVTuberにした感じなイメージがあります。

2年ほど前ですが、柚木玲奈氏と言う登録者数17.7万人を誇る、当時としては大物VTuberが居た事務所になります。

本事務所はストレートな「エロ」を追い求めており、AVTuberと言う言葉の生みの親になるのかな?

電マ系VTuberとしての歴史も古く(と言ってもここ数年ですが)、AV女優がVTuberというガワを使っているだけで、最終的にはCi-enの実写動画販売サイトに誘導しているので、ほぼ三次元になるかと思います。

所属タレントの一人の魅狼マノン氏は、今年の10月より活動を開始し、3本の配信と僅か1ヶ月足らずの期間で登録者数1万人突破するなど、半端ないほどのスピードダッシュを達成していたりします。

172_09_06_事務所

内容はかなり過激になっており、配信中に何回もイクし、バッチリ喘ぐはオホ声出すわで、一気に知名度を上げた感じになっています。

いつBANされても良いようにCi-enに少しでも多く誘導する方法でしょうか。

最近では限定配信、会員制を導入しており、恐らく過激路線を攻めていくのではないかと思います。

所属タレントの入れ替わりが激しいため、安定はしておらず、またユーザーと会社間でもやや溝がある印象を受けます。

ますかれーど
172_09_07_事務所

テーマは「メイド喫茶」で、いわゆるオタク層が一番求めている、電マ系VTuberの事務所になるかと思います。

PINK PUNK PROとグループ会社になるのかな?

かつて所属していた萌々嫁もか氏はとにかく圧倒的な人気があり、僅か8ヶ月ほどで登録者数を10万人を突破し、一時は柚木玲奈氏を追い越していましたね。

残念なことに突然失踪したため、現在は消息不明となります。

しかし本事務所はとにかく安定感があります。

この事務所自体が切り抜き動画を作ったりもしていましたね(笑

どのVTuberも登録者数が1万人越えをしており、長続きするVTuberもそこそこいます。

そういう意味でも事務所のサポートが充実しているのかもしれませんね。

一番人気は星乃すぴか氏辺りになるのかな?

172_09_08_事務所

萌々嫁もか氏を追い抜く勢いがあります。

個人的には猫田ぺぺろ氏がおすすめですが(笑

本事務所はやはりターゲットをオタク層に狙いを定めていることもあり、電マ系は集客で、メインはASMR販売の方になる感じでしょうか。

そういう意味でも一番のおすすめな事務所になります。



如何でしたでしょうか。

今回は割りと読者のニーズに答えるような記事にしております。

VTuberをやる層は比較的病みやすい人が多く、更にこういったAVTuberともなると、更に病みやすい方々が多いため、長続きするケースが少ないですが、新規に参入する人も多いのが特徴です。

この記事もあと1年もすれば情報が古くなると思いますが、その時はまた新しく記事を書こうかなと思います。

皆様の好きな電マ系VTuberはどなたですか?

コメント欄、もしくはTwitterのリプ欄で教えて下さいね。

ご清覧ありがとうございました。

[ 2022/11/26 20:00 ] 紹介 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

3minmoelog

Author:3minmoelog
3分で読める萌えブログこと萌えログです。

Twitter:moeblog3

最新記事
試合に負けても勝負に勝つサブヒロインについて語ってみた 2023/06/03
男子の夢のメイドについて語ってみた 2023/05/27
2023年春アニメ中間報告 2023/05/20
作画崩壊について語ってみた 2023/05/13
【ネタバレ無し】天使☆騒々 Re-BOOT!レビュー記事 2023/05/06
アニメの見方について語ってみた 2023/04/29
美少女ゲームメーカーの新作発売間隔をまとめてみた 2023/04/22
悪質な海賊版抱き枕カバー販売業者と戦った軌跡 2023/04/15
過去に問題になったエロゲーについて紹介してみた 2023/04/08
2023年冬アニメ振り返り 2023/04/01
萌え系単発記事
男性の夢であるハーレムアニメについて語ってみました 2023/03/18
漢の浪漫?裸○○シリーズについて語ってみた 2023/02/25
不思議な魅力のダウナー系女子について語ってみた 2022/12/03
可愛ければ良し!女体化について語ってみた 2022/11/19
愛すべきアホの子について語ってみた 2022/11/05
年上ヒロインはお好きですか? 2022/10/22
ボーイッシュな女の子は好きですか? 2022/10/15
理不尽に脱がされるお色気担当について語ってみた 2022/09/17
健康優良児?褐色肌キャラクターについて語ってみた 2022/09/10
混ざりたい?見守りたい?百合について語ってみた 2022/08/06
今一つ認知度が低いTSFについて語ってみた 2022/07/30
アナタは足フェチ?それとも脚フェチ?生足の魅力について語ってみた 2022/07/23
ヒップについてアレコレ語ってみた 2022/07/16
みんなに愛されているラブコメの歴史を振り返ってみた 2022/07/09
バブみたいママ属性ヒロインについて語ってみた 2022/07/02
どの目が好き?感情表現に伴う目の表現方法について語ってみた 2022/06/25
思わず押したくなる「へそ」の魅力について語ってみた 2022/06/18
寝取られ?寝取り?今流行のNTRについて語ってみた 2022/06/11
神秘な領域パンチラについて語ってみた 2022/05/14
愛情の印のキスについて語ってみました 2022/02/12
実家のような安心感の幼馴染ヒロインについて語ってみた 2021/11/27
千と乳首の神隠し!見えそうで見えないアニメの入浴シーンについて語ってみた 2021/11/20
小さい女の子と大きい男の子に愛されているヒロイン変身シーンについて語ってみた 2021/10/30
おっさんホイホイ?ブルマーの誕生から消滅、そして転生までの軌跡を追ってみた 2021/10/09
ジト目について語ってみた 2021/09/25
可愛さ抜群!!ツインテールについて語ってみました 2021/08/28
アホ毛が本体?アホ毛キャラクターについて語ってみた 2021/07/15
知的?罵られたい?眼鏡っ娘キャラクターについて語ってみました 2021/07/04
クール&ビューティ男装女子について語ってみました 2021/06/20
モフモフを堪能するケモミミについて語ってみた 2021/06/15
みんな噛まれたい八重歯キャラクターの魅力について 2021/06/06
絶対領域について語ってみた 2021/05/23
オッドアイについて語ってみた 2021/05/16
デレシリーズ完結編 2021/05/13
クーデレを知りたいですって?いいわ、いくらでも教えてあげる 2021/05/01
ヤンデレを知りたい?フフフ・・・いいわ、教えてあげる 2021/04/20
ツンデレを知りたい?バッカじゃないの!仕方ないわね、良いから聞きなさい! 2021/04/17
みんな追いたくなるポニーテールについて語ってみた 2021/04/10
みんな大好き縞パンについて語ってみました 2021/03/09
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: